初めて出版にチャレンジする場合、その本の内容を「語る資格」が必要でした。

 その「語る資格」を、出版社は「プロフィール」で判断する、とお話しました。

 「プロフィール」だけで8割方勝負は決するのです。

 

 さて、種を明かしたついでに、せっかくですので私のプロフィールも明かしてしまいましょう。

 このプロフィールは、私が作った原案を元にして、出版社の編集者が更にブラッシュアップして下さったものですので、かなり完成度が高いものに仕上がっています。

 まさに出来立てホヤホヤの「生きた事例」です。

 ということで、あなたがご自身のプロフィールを作り上げる際の参考にしてみてください。

 

【お金のソムリエ坂下仁のプロフィール】

3大メガバンクのM銀行に勤務する幹部銀行員。

20年以上にわたり、数百に及ぶ企業へのコンサルティング・財務指導・融資、個人顧客へのアドバイスを手がけ、数多くの企業・個人の成功例や破綻事例を目の当たりにしてきた。

それにもかかわらず、自らの金融知識を過信して莫大な借金を抱え、親の年金で自宅のローンを支払い、フリーマーケットで買った300円の衣服で生活しなければならないほど追い込まれる。

しかし、破産寸前で「サラリーマンがお金持ちになる方法」に気づき、5年で借金を全額返済。

同時に、数千万円のキャッシュフローと数億円の資産を手に入れ、300万円の宝石を衝動買いできるほどの経済的自由を手に入れた。

2014年2月にお金についての自己啓発本『いますぐ妻を社長にしなさい』(サンマーク出版)を上梓予定。

閉じる前にポチっとお願いします!

自己啓発 ブログランキングへ

「いいね」をポチッ!して頂けると励みになります!

 お金のソムリエ坂下仁.jpg