前回までは、いかにして種銭を貯めるかというお話をしてきました。

 そして、ここから先は、数百万円規模の種銭があるという前提で話を致します。

 

 コツコツと貯めた虎の子の種銭を活用して、具体的にどんなプライベートビジネスをすれば良いのでしょうか?

 

 夫婦で協力しながらも妻が中心となって取り組むプライベートビジネスである点と、お金の本質が感謝の気持ちであるということから突き詰めて考えると、必然的に次の5条件をすべて満たした事業でなければなりません。これが結論です。

 

 ①小さな金額から始められること

 種銭は数百万円です。

 従って、数千万円の資金が必要な事業は対象外になります。

 ただし、素人に対しても銀行が積極的に資金を融資してくれるような事業であれば有力候補になります。

 

 ②利他的なビジネスであること

 お金の本質が「感謝の気持ち」である以上、絶対不可欠な条件です。

 あなたの手許にお金が絶え間無く永続的に流れ込むビジネスは、人様に喜んで頂けるビジネス以外にはありえません。

 

 ③簡単に学べて再現性があり、片手間で手軽にできること

 私たち素人が、プロレベルの専門的な知識やノウハウを必要とするビジネスに取り組むことはナンセンスです。

 世間の素人のみなさんがことごとく成功しているビジネスでなければ、意味がありません。

 

 ④家事の合間にできて、ムリなく続けられること

 主婦だって暇ではありません。いわんや共働きの場合はなおさらです。

 日常の家事に支障が出るようなビジネスですと、長続きせずに失敗します。

 

 ⑤他人任せにしないで、妻がコントロールできること

 他力本願のビジネスは絶対に儲かりません。

「お金とは感謝の気持ち」である以上、一番貢献した人の手許にお金が流れていくからです。

 

 お金の本質に照らしてみると、この5つがプライベートビジネス成功のための必須の条件となります。

 そして、この5つさえクリアしさえすれば、プライベートビジネスは、99%成功します。

「いいね」をポチッ!して頂けると励みになります!

 お金のソムリエ坂下仁.jpg