前回は、昇給した結果として経済的自由を勝ち得たサラリーマンは居ないのではないでしょうか?というお話でした。

 では、サラリーマンが経済的自由を手に入れることは、全く不可能なことなのでしょうか?

 実は、1つだけ方法があります。

 それは「自分自身がお金持ちになる」という発想を捨て去ることです。

 本気で経済的自由を手に入れたければ、自分自身のスキルを必死に磨いて、死に物狂いの努力を続けてお金持ちになる、という発想をすべて捨て去って下さい。

 一見すると矛盾しているように思えるかもしれません。

しかし、身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ。

これが私がこれまでの経験から得た、唯一の答えです。

会社員や公務員がお金持ちになるためには、これ以外に方法はありません。

なぜだか、お分かりになりますか?


          少しでも参考になれば
            「いいね」をポチッ!