「お金の秘密」からは、様々な秘訣を導き出すことができます。


 例えば、企業の売上や収益を伸ばす秘訣、国や自治体が税収を増やす秘訣、国民経済を活性化する秘訣等々、お金にまつわるあらゆる秘訣を導き出せるようになるのです。


 そして、このブログのメインテーマでもある、サラリーマンがお金持ちになる秘訣も、ここから生まれてきたのです。


 すなわち、お金の本質が見え始めると、「どれだけ稼げるのかという富のレベル」は、世の中への貢献の度合い次第だということが理解できるようになります。


 自分自身の器(スキル・考え方・人望)以上に稼ぐことが難しいのも、まさにお金本来の特徴なのです。


 万が一、自分自身の器以上の大金が転がり込んできたとしても、いずれ器からこぼれ落ちて、分相応のレベルにまで減ってしまう、というわけです。


 宝くじに当たった人が数年で元の資産レベルに戻ってしまうという話は有名です。

 自分自身の器以上に稼ぐことが難しい以上、お金持ちになるためには「自分自身の器(スキル・考え方・人望)を大きく膨らませる」必要があります。


 それゆえに、自己啓発の重要性が説かれるというわけです。


 各種スクールやセミナー・通信教育等々自己啓発関連ビジネスの市場が世界中で巨大化していて、今なお膨らみ続けている理由がここにあります。

 ということで、みなさんも頑張って自己啓発に取り組みましょう!

 というのが、今までの自己啓発関連本やお金持ち本に書かれていた、おきまりのパターンでした。


 でも、私はそんな野暮なことを言いたくて、ブログを書いているのではありません。


 自己啓発だけで、器が大きくなって、その結果としてお金持ちになれるのであれば、誰も苦労はしませんよね?


 ただでさえ、会社での仕事や付き合いで時間が無いのに、私達サラリーマンはプライベートの時間を捻出して自己啓発に励んでいますし、必死になって資格もとっています。


 それなのに、いつまで経っても、一向にお金持ちになれないから困っているのです。


「いいね」をポチッ!して頂けると励みになります!