【これまでのお話】

 妻をお金持ちにすること、に専念すること。

 サラリーマンがお金持ちになる方法は、それしかありません。

【今回のお話】

 妻をお金持ちにすることで、思わぬ副産物も生まれてきます。

 資産を妻に委ねることで、夫は冷静沈着な判断をして、妻に対して的確なアドバイスができるようになるのです。

 自分には自分の姿は見えませんので、自分のことを解かっているツモリでも、気付いていない真実が山ほどあります。

 例えば、自分で資産を所有していると私利私欲が膨らみます。知らず知らずのうちに欲に目がくらんでしまい、冷静な判断ができなくなってしまったりします。

wealth-69525.jpg

 私自身がマーケットで失敗した最大の要因もそこにありました。

 自分の資産運用能力に対する過信と、運用に失敗した時の焦り、色々な雑念が頭のなかで混沌と渦巻いてパニックになってしまい、客観的な判断ができなくなってしまったのです。

 ところが、資産を自分の手許から切り離してしまうと、なぜか冷静沈着になれる。

 妻に対するアドバイスも冷静的確にこなせるようになれます。

 自分と一体化していないからこそ、客観的にふかんできるのでしょう。

「いいね」をポチッ!して頂けると励みになります!

 お金のソムリエ坂下仁.jpg