これまで素人が参入してきたプライベートビジネスには、ネットワークビジネスやフランチャイズビジネス、個人輸入やオークションビジネス、インターネットビジネスや大家業、コンサルティングやコーチングなど、色々なものがあります。

 そして、前回もお話したように次の①~⑤の条件さえ満たしてしまえば、どんなビジネスでも構いません。

 ①小さな金額から始められること

 ②利他的なビジネスであること

 ③簡単に学べて再現性があり、片手間で手軽にできること

 ④家事の合間にできて、ムリなく続けられること

 ⑤他人任せにしないで、妻がコントロールできること

 

 今現在あなたが温めているアイデアや、既に仕掛けているアイデアがあれば、この5つの条件に当てはめて見てください。

 全てをクリアできたなら、安心して取り組んで頂いて問題ありません。

 ちなみに、私達が選んだプライベートビジネスは大家業でした。

 その理由については、次回お話します!。

「いいね」をポチッ!して頂けると励みになります!

 お金のソムリエ坂下仁.jpg