前回は、サラリーマンとしてスキルアップに励んで努力すること自体は大切なことだとお話しました。

あなたのお仕事に関連した資格や、将来の夢を実現するための資格を取る。

あるいはスキルをブラッシュアップする。

こうした努力を重ね続けることで、昇進や昇給もある程度は叶うかもしれません。

 しかし、一方で、そこには限界もあります。

確かに昇給するかもしれませんが、それは職場の同僚と比べて少しだけ給料があがるということであって、経済的自由が手に入るほど昇給するわけではないのです。

あなたの周りにも、努力を重ねて昇給した人はたくさんいるでしょう。

しかし、昇給した結果として経済的自由を勝ち得たサラリーマンは何人いるでしょうか?

おそらくは、1人も居ないのではないでしょうか?


          少しでも参考になれば
            「いいね」をポチッ!