前々回、粘着面が広いドイツ由来のふせんgnotes80と出会ったことをきっかけに、根本的な解決法に気付くことができたとお話ししました。

 

そこで、私の人生を変えた張本人「gnotes」をご紹介します。

 
gnotesとは、世界第二位の付箋メーカーAMC社(ドイツ)の日本法人プリントインフォームジャパンが日本で作っている環境と健康に優しい付箋です。

 

なぜ環境と健康に優しいかというと、水溶性の粘着剤を使っているからです。

 
皆さんは、ホルムアルデヒドという環境ホルモンをご存知ですか?

 
シックハウス症候群で一躍有名になった、あのホルムアルデヒドです。

 
世の中に溢れている付箋や粘着テープの大半に、油性の粘着剤が使われているのですが、油性の粘着剤にはこのホルムアルデヒドがもれなく含まれています。

 
つまり、世の中の付箋のほとんどには、ホルムアルデヒドが含まれている、ということ。

 
付箋の粘着面は狭いので、通常使用で大きな害が出ることは無いとは思いますが、身近にあって毎日使うものですから、やはり安全で安心できるものに越したことはありません。

 
だから私はホルムアルデヒドが含まれていない世界で唯一の付箋gnotesを愛用しています。

 
そして、gnotesを一押しする理由はそれだけではありません。

 
gnotesが、ふせんノートに一番適しているからです。

 
具体的には、gnotesは次の3条件を満たしています。

 

(1)粘着面が広いから、ヒラヒラしないし折れ曲がらない

 

(2)粘着力が強いから、簡単に剥がれ落ちない

 

(3)値段が良心的なので無理なく長続きできる

 
ご興味を持たれた方は、プリントインフォームジャパンの直販ページをご覧ください。
(一押しのgnotes80は売り切れてしまったようです)

プリントインフォームジャパン

http://printinform.shop-pro.jp/