前回は、『1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる』誕生秘話をお話しました。

 

「妻社長メソッド」を実践する際の原動力となったのが、この「ふせんノート」であり、「妻社長メソッド」と「ふせんノート」は車の両輪だ、というお話しでした。

 

だから、「妻社長メソッド」と「ふせんノート術」を掛け算すると、意外な相乗効果が起こる。

 

誰もが抱えている3つの「○○がない」という悩みを駆逐できてしまう、という効果です。

 

 ということで、早速種明かしをしましょう。

 

 誰もが抱えている3つの「○○がない」とは、お金がない、時間がない、自信がない、の3つです。

 

DL151_L

 

 この3つを「世界3大言い訳」と呼びますが、あなたに当てはまるものはありますか?

 

 心当たりがある方は、引き続き是非お付き合いください。

 

 お付き合い頂ければ、お金や時間や自信がない本当の理由とその解消法が分かるので、人生がはかどり始めます。

 

 ことの始まりは「勘違い」です。

 

 努力や才能が足りない。だから自信を持てないし、時間も足りない。まして、お金なんて貯まるわけがない。

 

 ほとんどの人がそう思っていますが、どれもこれも勘違いです。

 

 なぜなら原因は、あなたの努力や才能とは無関係だから。

 

 本当の原因は、少しだけツイていなかった、ということ。

 

 それだけのことなのに、「お金と時間と自信」に不自由する人生を送るはめになる。

 

 一度不自由になると、そこから抜け出すことは容易ではありません。

 

 しかし、そもそもの始まりは「紙一重の差」程度の些細なことがきっかけだったはず

 

 あなたが一番後悔したことを思い出して頂ければよくわかります。きっかけは何でしたか?

 

 それは、ほんの少し何かが足りなかったから、ではないですか?

 

 あるいはチョットだけ何かがズレていたから、ではないですか?

 

 そんな些細なボタンの掛け違いや運不運が、天と地ほどの差になっていた・・・。

 

 もし時間を巻き戻せるなら、あの時に舞い戻ってチョットしたズレを直したい

 

 でもそれが出来ないから、悔しいけど諦めざるをえない

 

 そのせいで自信をなくし、お金や時間にも不自由する。すべては自業自得・・・。

 

 

 はたして、そうでしょうか?

 

 もちろんタイムマシンがあるわけではないので、過去の事実は変えられません。

 

 でも2つだけ変えられることがある。

 

 1つは、過去の事実を「どう解釈するか」を変えること。

 

 そしてもう1つは、紙一重の差」をカムフラージュすること。

 

 難しくはありません。

 

 小学生でもできる簡単な方法があります。

 

 

 そのメソッドが「ふせんノート術」です。

 

 ふせんとノートを常識とは違う方法で使うだけで、不自由な状態から抜け出せて、さらには、これからの人生を自由自在に歩めるようになるのです。