誰でも5年以内にお金と時間の悩みから自由になれる

この方法が一番手っ取り早くタネ銭を作れる方法です

  • HOME »
  • この方法が一番手っ取り早くタネ銭を作れる方法です

わたしは今から2年前の2014年に、ベストセラー作家Gさんから初歩を教えていただきました。

 

この方法は、拙著「お金のプロに聞いてみた! どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?」の242ページ「儲かっている会社から宣伝広告費を分けてもらおう」に対応していますので、内容の説明は省略します。

 

さて最初に、「ハピタス」への登録が必要ですが、その際に大切な手順があります。

 

それは、あなたのご家族の中で、次の通り「役割分担を予め明確に決めておくこと」です。

 

<子>ご家族の中で、ネット経由で買い物する金額が一番多い人

 

<親>ハピタスに最初に入会して「子」をハピタスに招待する人

 

なぜこのように役割分担をするのかと言いますと、家族全体でのキャッシュバック金額を最大限に増やすためです。

 

<子>が買い物すると、ハピタスからキャッシュバックを得られます。その際に、紹介者である<親>も、ランクに応じて1割~4割のキャッシュバックを得られる仕組みになっているからです。

 

だからまず最初に、<親>の役割りを担う人がハピタスに入会してください。

 

その上で、<親>は<子>をハピタスに紹介します。

 

例えば坂下家では、私が<親>になって、最初に私自身をハピタスに登録しました。

 

その上で、私が妻をハピタスに紹介して、妻が私にとっての<子>となりました。

 

従って、妻がネットショッピングをすると、妻だけではなく<親>の私にもキャッシュバックされるのです。

 

ちなみに、ハピタスでの紹介でポイントバックを受けられるのは<親>と<子>の関係だけですので、ネットワークビジネスやネズミ講と違って健全です。

 

ということで、あなたのご家族の中で<親>と<子>の役割分担を決めてください。

 

役割分担が決まったら、<親>からハピタスに登録します。

 

その際に、最も効果的な方法が「既にハピタスの会員になっている人からご招待を受けて会員になること」です。

 

もちろん、直接グーグルで検索して会員になっても構わないのですが、ハピタス会員から招待されて会員になるだけで、紹介してくれたハピタス会員と新たに加入したあなたの両方にポイントがつくからです。

 

だからもし、ご家族やお友達でハピタス会員の方がいらっしゃれば、その人からご招待して頂くのがベストです。

 

そしてもし、身近にハピタス会員がいないようでしたら、次のアイコンをクリックしていただければ、自動的に私があなたを招待したことになります。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ささやかですが、あなたにも紹介ポイントが付きますし、私もポイントをいただけるので、このノウハウを差し上げた甲斐があったというもの(笑)。

 

ということで、まずは会員登録を続けて下さい。

 

登録手続きが完了しましたら、追って次の手順をメルマガにてご案内します。

PAGETOP