お金を通して家族の幸せを実現する
ブログ

10万円の給付金を受け取るべきか、辞退すべきか?

お金のソムリエ協会会長の
坂下 仁 です

20123_坂下仁イラスト3

 

あなたは10万円の給付金を
受け取りますか?辞退されますか?

これは、10万円の給付金を
生活保障のお金ととらえるのか、
景気活性化のお金ととらえるのか、
によって答えが違ってきます

 

元大阪府知事の橋下徹氏は
生活保護世帯は収入が減らないのだから
支給する必要はないと発言しましたが、
生活保障と考えるなら確かに正論です

 

そうではなく景気対策として、
消費低迷を回避するためのお金だと捉えれば、
全国民が受け取った上で、貯金せずに
すぐに使うというのが正論となります

 

しかし、坂下仁は、
全く別の視点で給付金を解釈しています

 

お金とは感謝の気持などの感情を
数値として見える化したものです

 

感謝された場合にはもらえるし、
逆に迷惑をかけた場合には支払います

 

そして、今回の給付金は
後者にあたります

 

日本政府の対応が後手後手にまわって
国民全員に迷惑をかけてしまったので、
お詫びの気持ちとして支払おうとしている

 

そうだとすれば、日本政府から
迷惑をかけられたと思った人は全員
受け取ったほうが良いと思います

 

迷惑を受けなかったという人は
受け取る必要はありません

 

はたしてあなたは
どちらでしょうか?

 

ところで、あなたにとって
10万円は大金でしょうか?
それとも、はした金でしょうか?

 

もし大金だと思われたなら、
その10万円をムダなことに使うのではなく
有効活用したいですよね?

 

有効活用できれば幸せを感じるし、
自分自身が成長して今までより更に
稼げるようになります

 

だから、世の中のほとんどの人は
無駄遣いしているつもりは
毛頭ないはずです

 

ただ、もし、
なぜかお金が貯まらないとか、
忙しすぎて学ぶ時間がないとか、
成長を実感できないと感じた場合には、
一度立ち止まって、冷静に客観的に
振り返ってみた方がよいかもしれません

 

逆に、もし資産が順調に増えていて、
自分自身の成長を実感できていれば
うまく行っている証です

 

その場合には、もっとよくなるように
やはり、定期的に立ち止まって、
冷静に客観的に検証されることをお勧めします

 

いずれの場合も1人で振り返るのでなく、
ぜひ夫婦一緒に振り返ってみて欲しい

 

そこで、うまく行っている人にも
そうでもない人にもお勧めしたいのが
『夫婦1年目のお金の教科書』を元に
土井英司さんが解説された動画です

 

膨大な数のビジネス書を読破して、
そこから厳選した5500冊の書評を書いて、
脳みそが百科事典状態になってる土井さん
ご自身の経験を交えて語る実況生中継なので
臨場感と迫力があります

 

再生速度を1.5倍速にすれば
6分で視聴できますので、是非ご覧ください

https://youtu.be/7zsjlmf_xHY

 

あなたのお役に立てると幸いです

 

坂下仁

 

 

 

∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞

イベントセミナー一覧はこちらを
クリックしてください

∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞

坂下仁のYouTubeチャンネルはこちらです

∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/moneysommelier/www/wp/wp-content/themes/biz-vektor/single.php on line 47

ブログ

読者登録

妻社長rssお金のソムリエ坂下仁

  • facebook
PAGETOP