誰でも5年以内にお金と時間の悩みから自由になれる

3000万たまる!

  • HOME »
  • 3000万たまる!

 

《貯金ゼロでも大丈夫!》

 

本当は銀行員も教えたくないお金を増やす方法

特別な資産や収入のない一般の人たちが、続々成功!

 

【ケース1】
夫 48歳 会社員 年収520万円
妻 42歳 会社員 年収310万円
8年で2480万円の貯蓄に成功!

 

【ケース2】
夫 41歳 会社員 年収480万円
妻 41歳 パート 年収100万円
12年で2100万円の貯蓄に成功!

 

【ケース3】
夫 36歳 会社員 年収580万円
妻 38歳 主婦
半年で月額24万円の副収入が入るように!

 

【ケース4】
男性 32歳 年収490万円
3年で520万円の貯蓄に成功!

 

【ケース5】
夫 52歳 公務員 年収750万円
妻 51歳 専門職 年収790万円
3年で1300万円の資産形成と家計収入800万円アップに成功!

 

 

銀行や保険会社にお金を吸い取られる前に!

本当は銀行員も教えたくないお金を増やす方法

 

あなたは今まで、銀行や保険会社に言われるがままに資産運用をしてきませんでしたか?

投資信託、貯蓄型保険、外貨預金、仕組み預金、ラップ口座・・・

もし、これらの投資に手を出していたとしたら、いますぐ解約してください。

 

実は、日本には、あなたのお金を増やすプロはほとんどいません。

ほとんどが、あなたのお金を吸い取るプロです。

 

銀行や保険会社はお金を運用して稼いでいるのではなく、オレオレ詐欺と同じ仕組みで高齢者からお金を吸い上げて稼いできたのです。高齢者とは他人ではありません、あなたのご両親や祖父母のことです。

 

 

考えてみてください。

もし、ラップ口座や投資信託でお金を増やすことができるなら、銀行が真っ先に実行しているでしょう。

銀行員に、「あなたもやっているのですか?」と聞いたら、「お金がないのでできません」と見え透いた返答をするでしょう。

 

 

大切なのは、資産運用ではなく、「資産保全」です。

 

アメリカ人やイギリス人は、資産保全についてお金の教育を受けているので、1995年から2015年の間に、金融資産を3倍に増やすことができました。

でも、日本人はその半分も増やせていません。

 

また、イギリス式の考えが定着している香港では、平均年収が日本の半分なのに、60歳以上の億万長者が日本人の2倍います。

実に、日本人の4倍のスピードでお金を増やしているのです。

 

後ほどご紹介する本では、かつてはお金を吸い取る側にいた、元メガバンク行員と元保険代理店役員が、日本の金融業界の裏側について包み隠さずお話しします

そして、世界では常識の、ほんとうにお金が増える方法をお伝えします。

 

今、貯金ゼロだという方でも大丈夫。

働いてさえいれば、月3万円はタネ銭をつくれる方法も伝授します。

また、5000円という子どものお小遣い程度の額から始められる投資生活についてもお話しします。

 

お金を増やすには、時間を味方につける必要があります。

早ければ早いほど有利です。

さあ、いますぐはじめましょう。

 

 

「どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?」の主な内容

✔ 安月給の香港人が日本人の2倍も金持ちな理由

✔ 老後資金3000万円は貯められる

✔ 投資信託を毎年売買すると22年で元本がなくなる

✔ FXは後出しジャンケンだから絶対に勝てない

✔ 銀行よりも良心的なFX会社

✔ NISAでやっても良いのはネット証券のETFだけ

✔ 子どものお小遣い程度でも3000万円は貯まる!

✔ 確定拠出年金を預けても良いのはネット証券だけ

✔ 買っても良いのは信託報酬0・3%以下のインデックスファンドだけ

✔ 日本の5倍もお金が増えるアメリカの生命保険

✔ 保険を組み替えたらお金は3倍に増える

✔ こんなに凄い海外の運用商品

✔ 自動的に毎月3万円が貯まるコツ

✔ 4人家族で1万8000円以上保険料を払ってはいけない

✔ 平成6年以降に加入した年金保険は無条件で解約しなさい

✔ 45歳以下の人は共済保険に入ってはいけない

✔ 医療保険とパソコンは3年に一度見直せ

✔ カード会社から毎月4500円もらえるって知ってましたか?

 

%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9amazon

 

<セミナーのご案内>

セミナーに参加するだけで、老後に必要と言われる資金3千万円を貯められるようになります。

そのために、わたし達から搾取するアコギな金融機関がどこなのか、逆にどの金融機関が良心的なのか、具体的に明らかにします。

セミナーにご興味がある方は次の青いバナーをクリックしてください。

 

<読者プレゼントのご案内>

読者プレゼントに興味がある方は次の青いバナーをクリックしてください。

 

<手っ取り早く貯めたい方へ>

 

<基本を知りたい方へ>

 

 

<経済的自由、時間的自由、精神的自由>

『妻社長メソッド』の概略や、得られるメリットについては次の青いバナーをクリックしてください。

 

<最近の流行を知りたい方へ>

PAGETOP