本題に入る前に、こらからしばらく
お話ししたいと思っている記事の輪郭が
徐々に固まってきたので、
タイトル案の一部をご紹介します

・どうすれば、お金の流れが「見える化」するのか?

・あなたのの財布にあいた穴をふさげ!

・毎月2万円、あなたの財布にチャリーンとお金が入ります

・投資や運用の勉強をしても失敗する人が陥っている罠とは

・あなたに伝えたい、夫婦円満に裕福になる秘訣

ではここから本題です

夫婦円満、家庭円満の秘訣とは何か?

ポイントは2つある!
とお話しました

 

1つ目は、
夫婦間のお金の相性を良くする
ということ

 

2つ目は、
お金の流れを把握する
ということ

 

今回は1つ目の
「お金の相性」について
お話ししたいと思います

 

あなたは
目にタコができるくらい見てると思いますが・・・

 

お金とは感謝の気持ち

です

 

したがって、「お金の絆」があるとは
「感謝の気持ち」で結ばれている
ということを意味します

 

貢献して喜ばれて感謝されて
初めていただけるのがお金でした

 

つまり「お金の主成分は人様からの感謝の気持ち」
ということになります

 

裏を返すと、
お金が「感謝の気持ち」である以上、
あなたが嬉しくなることや
あなたがありがたい!
と思うことに使わなければなりません

 

あなたのお金の使い途は本来、
あなたが感謝することに限られる
ということになります

 

ところが夫婦になると
あなたが感謝することに
伴侶のお金を使えるし、

伴侶が感謝することに
あなたのお金が使われるようになる

 

なぜなら夫婦には、強くて太い
「お金の絆」があるからです

 

なぜ、お互いのお金を使えるかというと
お金の使い途などについての価値観が
夫婦間では一致しているはずだからです

 

つまり、お金の相性が良い、
ということが前提になっているのです

 

だからもし、あなたの伴侶が、
あなたが価値を感じないことに
あなたのお金を使い続けたとしたら・・・
あなたはどう思いますか?

 

例えば、あなたがギャンブル嫌いだとします

それを知っているのに、あなたの伴侶が
ギャンブルにお金を使い続けたらどうでしょう?

 

逆にあなたの伴侶が
あなたが喜ぶことに
いつもお金を使ってくれていたら、
あなたはどんな気持ちになりますか?

 

とても嬉しい気持ちになりますよね?

 

だから、お金の相性は
良い方がいいに決まっています

 

そして実は、
お金の相性を良くする第一歩
意外と簡単なのです

 

それは、お金を
ざっくり「見える化」することです

では、どうすれば
ざっくり「見える化」できるのか?

もちろん、いまさら家計簿なんて
つけません

 

 

次回、一緒に観ていきましょう