お金を通して家族の幸せを実現する
ブログ

月別アーカイブ: 2013年9月

ダニエル・ピンク 来日特別講演会+神田昌典氏講演

 今回のブログでは、ダニエル・ピンク 来日特別講演会について、私自身の学びをフィードバックさせていただきたいと思います。  日本でも今年7月に発売された著書「人

会社員や公務員が経済的に自由になるには?

【前回までのまとめ】  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越えられない4

勝間和代・本田健・浅見帆帆子・岡田斗司夫とのシンポジウムproduced by神田昌典

 今日は「豪華ゲスト4名と神田昌典による セルフマーケティング・シンポジウム」に参加してきます。  内容的には、昨日参加したダニエル・ピンク来日記念講演の続き

経験を積むほど評価が落ちる転職市場の壁

【前回までのまとめ】  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越えられない4つの

ダニエル・ピンク 来日特別講演会に参加してきます

 本日、ダニエル・ピンク 来日特別講演会に参加してきます。  ダニエル・ピンクの著書は次の通りですが、いずれも時代の新潮流を作り出している、もしくは予測している

副業を禁じる就業規則の壁

【前回までのまとめ】  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越えられない4つ

自分のために価値を創造する自己啓発

【前回までのまとめ】  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越えられない4つの

人様のために価値を移転するボランティア

【前回までのまとめ】  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越えられない4つの

努力が報われない給与体系の壁

【前回までのまとめ】  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越えられない4つの

人様のために価値を創造する起業家

【前回までのまとめ】  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越えられない4

喜んでいいのやら、悲しむべきなのやら・・・

ご覧頂いているアメブロの記事は、私のホームページの記事から自動的に転送して表示しています。 それに気付かれた方が、直接私のホームページをご覧になっているようで、

価値と貢献のマトリックス

【前回までのまとめ】φ(._.)メモメモ  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越え

「納税義務」と「税制の壁」とは別次元?

【前回までのまとめ】  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越えられない4つ

節税したくてもできない税制の壁

【前回までのまとめ】  どんなにスキルアップに励んでもサラリーマンはお金持ちにはなれません。  なぜなら、サラリーマンであり続ける限り、絶対に越えられない4つの

節税したくてもできない税制の壁

 「税制の壁」について、もう少し詳しくお話しましょう。  トーゴーサンピン(10、5、3、1)という言葉をご存知でしょうか?  昔はクロヨン(9、6、4)とも呼ばれていました。  これは職業ごとの税負担の割合を意味してい …

「納税義務」と「税制の壁」とは別次元?

 1つ目の壁からお話していきましょう。  サラリーマンの前に立ちはだかる最大の壁は「税制の壁」です。  この壁は、物理的な壁と違って目には見えません。  人間とは不思議なもので、全く見えないものを意識することができないの …

サラリーマンがお金持ちになるのを阻む4つの“壁”

   自分自身の器以上に稼ぐことが難しい以上、お金持ちになるためには「自分自身の器(スキル・考え方・人望)を大きく膨らませる」必要がある。  これ自体は、押しも押されもせぬ「正論」です。  しかし、現実はなぜか …

サラリーマンがお金持ちになる秘訣も「お金の秘密」から生まれてくる?

 「お金の秘密」からは、様々な秘訣を導き出すことができます。  例えば、企業の売上や収益を伸ばす秘訣、国や自治体が税収を増やす秘訣、国民経済を活性化する秘訣等々、お金にまつわるあらゆる秘訣を導き出せるようになるのです。 …

「バブルの正体」も「お金の本質」から解き明かせます

 お金の本質が、「感謝の気持ち」であるという秘密に気付くと、お金が絡むあらゆることが手に取るように解るようになります。  例えば、資本主義経済と社会主義経済の違い、デフレとインフレの本質的な違い、投資と消費と浪費の違い、 …

お金とは「感謝の気持ちを見える化したもの」

 お金の本質が「感謝の気持ち」である以上、必ずしも紙幣や貨幣の形をとるとは限りません。  円やドルといった「通貨」と呼ばれる代物は、「感謝の気持ち」や「社会貢献の度合い」を「数字を使ってわかりやすく見える化しただけの仮の …

わが家を5年で富裕層へと導いたパラダイムシフト

 前回、銀行員である半沢直樹はお金持ちかどうかという投げかけをしました。  結論から申し上げますと、半沢直樹はお金持ちではありません。  そもそも、「お金のプロ」といわれる日本の銀行員で大金持ちになった人を私は知りません …

半沢直樹はお金持ちだと思いますか?

 坂下仁も半沢直樹と同じ現役幹部銀行員です。  世間では、銀行員はお金のプロだと言われています。  ということは、銀行員であれば、お金持ちになれるということでしょうか?  例えば、人気ドラマ「半沢直樹」の主人公である半沢 …

どん底でお金の本質に気づくことができました

 あれから5年の歳月が流れました。  当時の極貧生活に懐かしさすら覚えてしまうほど、今の私達の日常は平穏で、将来への夢と希望に満ち溢れています。隔世の感という言葉は、このことを言うのかもしれません。  あることに気付いた …

爪に火を灯した、どん底の極貧生活

 当然の報いですが、爪に火を灯す節約生活が始まりました。  食料品は賞味期限ギリギリの見切り品専門激安店でしか買いません。  野菜売り場のダンボール箱に捨ててあるキャベツの外側の葉っぱは無料でもらえます。  1尾30円の …

サブプライム・ショックへと真っ逆さま!

 今考えると本当に恐ろしいことをやっていました。  最初のうちは連戦連勝で、面白いように含み益が膨らみました。  そして、これは私に限った話ではありませんでした。  この当時のマーケットは右肩上がりでしたので、ズブの素人 …

オリンピック東京開催決定のアメーバニュースへのコメント

    「2020年オリンピック開催地、東京に決定」というアメーバニュースへのコメントを見ていると、意外とネガティブに捉えている方が多いことが分かり、とても驚きました。 http://new …

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催おめでとうございます!

 願掛けで、私のプロフィール欄「最近一番感動したことは?」に「東京オリンピック開催決定」と書いていたのですが、願いがかなって感無量です!!(^^)

倍返しを喰らった転落人生の幕開け

 煽られて怖気づいてしまった小心者の私は必死に逃げ道を探しました。  「こんな世の中になるって分かっていたら、遊び呆けてなんかいないで、きちんと貯金すれば良かった。このまま普通に働くだけじゃ、ダメかもしれない・・・」   …

年金もらえないって言ったの誰?by江角マキコ

  運命の鐘は、こんな音色で鳴り響きました。 「いずれ日本の経済は破たんする・・・」 「財政も破たんする・・・」 「年金も破たんする・・・」  忘れもしない、2004年頃のことでした。  「年金貰えないって言っ …

坂下仁も半沢直樹と同じバブル入行組でした

     前回は、「自分自身がお金持ちになる」という発想を捨て去ること、それがサラリーマンがお金持ちになれる唯一の方法だとお話しました。    &nb …

1 2 »

ブログ

読者登録

妻社長rssお金のソムリエ坂下仁

  • facebook
PAGETOP